ペーパーレスでFaxが世界基準

e-Faxを世界中で1,200万人が活用する理由

eFaxを利用する人が世界中で加速的に増え、1,200万人以上の人たちがeFaxを使っています。

eFaxの主なメリットをご紹介致します。

  • Fax機を買う必要がない
  • 一般のFaxと比べて経費を削減できる
  • パソコンやスマホ、タブレットでの送受信が可能
  • ペーパーではなくデータでの送受信の為、書類保管が不要
  • 複数の主要都市の市外局番を使ってFax番号を自由に選べる

導入するメリットはまだまだたくさんありますが、このような点が市場で支持を得て、加速的に利用者を増やしています。

「Faxなんてもう古い?」そう考えている人もいらっしゃると思います。

ペーパーレスを志す企業が多いだけにFaxの需要が落ち込んでいるのは確かです。

またFax送信をする時は、送信する書類をわざわざ印刷する手間を必要とします。

そして受信した書類も別途保管する手間も必要としていました。

Emailが普及した後は、このような手間もあってFaxの需要が下がったのも事実です。

しかし落ち込んだとは言っても需要がまったく無くなる訳でもありませんから、Faxは必要設備として経費をかけて維持していかなくてはいけません。

eFaxを使えば、Faxを送信する為に書類を印刷する手間は不要です。

受信もパソコンやスマホ、タブレットで可能ですから受信した書類を印刷せずに画面上で確認が出来て、端末上での保管も可能です。

eFaxは、今までのFaxが抱えていた問題を解決した新しいシステムなのです。

e-faxは47都道府県の番号が選べる

FAXソフトはもう古い?

パソコンを使ってFaxを送受信する方法があります。Faxソフトを購入して、パソコンにインストールするだけですからとても簡単です。しかし、近年のパソコンの使い方を良く考えて見ましょう。 ソフトを購入してインストールする方法が、近年は削減…

詳細を見る

FAX料金を削減するには

パソコンとEmailの普及により、ペーパーレス化が進みました。地球環境にとっても良いことですし、書類のデータ化は保管スペースも必要とせず、様々なメリットを生んでいます。 こうした背景もあり、Faxの需要も随分と下がりました。しかし…

詳細を見る

FAXをコンビニから送信するデメリット

Fax機を持っていない人たちがFaxを送る時は、主にコンビニを利用していたと思います。また営業マンなど出先で働く人たちも、緊急を要する書類をコンビニFaxで送った経験をお持ちの方も多いと思います。 コンビニはどこにでもありますし、…

詳細を見る

FAXをPDFデータで受信するには

受信したFaxデータはPDFで保存

受信したFax書類の保管って面倒ですよね。このFax受信書類をデータで管理できる方法があります。 イチイチ書類をスキャナで読み取ってデータ保管をするのではなく、Faxを受信した段階でデータとして受け取ることが出来るサービスがありま…

詳細を見る

FAXの一括送信をネット上で行う方法

インターネットFaxの便利な一括送信機能

Faxの一括送信が、ネット上で出来る方法をご紹介します。 インターネットFaxサービスをご存知でしょうか?このサービスはFax機を使わずに、パソコンやスマホ、タブレットなどの端末を使い、インターネット回線を通じてFax送信が可能なサー…

詳細を見る

サイトメニュー

カテゴリー

アーカイブ